1才3カ月の赤ちゃん成長

赤ちゃん

1才3カ月の赤ちゃんは一人で歩けるようになって行動が活発化してきます。歩くのが楽しくて、外遊びをする子もいるでしょう。一度外遊びを覚えると赤ちゃんは外の世界で行動する事が楽しくてしょうがないので、外遊びをしたがるかもしれません。

話す言葉もレパートリーが増えてきだして、「ブーブー」、「チュンチュン」などといった言葉を話しだします。食事は離乳の時期なので、1日3回の食事と2回ほどのおやつを与えると良いでしょう。

1才3カ月ごろの赤ちゃんは体つきがスマートに成長してきます。身長が伸び、筋肉がしまってきて運動に適したからだに成長するのです。

外遊びを始めたらボール遊びなどの簡単な運動ができるようになるので、赤ちゃんの成長を促す為にお外で遊んであげましょう。

手先は1才3カ月頃から器用になってきます。おやつを指先でつかんだりすこし小さなおもちゃも指でつまもうとするでしょう。コップやストローなどの食器が使えるようになるのもこのころなのでママが助けてあげなくても一人で食器を扱う事ができるくらいに赤ちゃんは成長します。

言葉の理解能力も少しずつ発達してくるので、言葉を発するだけでなく、「可愛いお顔して」、「おもちゃを頂戴」、「あーんして」などといった大人が発する言葉を理解して反応してくれるようになるでしょう。

最後にあんよができて、ひとりで外遊びができるようになったら、赤ちゃんの足のサイズにあった靴を買ってあげてください。靴のサイズがぴったりでないと靴ずれなどを起こす可能性があります。外遊びができる赤ちゃんはかなりハードに運動するので、ピッタリの靴の方が歩きやすいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>