生後3ヶ月目の赤ちゃん成長

赤ちゃん

 

 

生後3ヶ月が経過した赤ちゃんは首がすわりはじめてきます。

たてに抱いても赤ちゃんの首ががくっとしなくなってきます。3ヶ月は赤ちゃんの首がすわり始める目安ととらえましょう。

腰回りと腹筋も成長にともないどんどん強くなってくるので、寝かせていてもじっとしてなかったり、寝返りを頻繁にうつようになったり、腹ばいに寝かせると手足をつかってカラダを支えようとしたりします。

赤ちゃんはごきげんがいいとベットツリーや周囲のものをキョロキョロ見たり、ガラガラを振って遊んだりします。生後3ヶ月目の赤ちゃんはとにかく周囲の様子が気になってしょうがないのです。

 

3ヶ月目くらいから赤ちゃんは日中に起きている時間が長くなってきます。2ヶ月目までは昼夜の区別がなかった赤ちゃんも日中は起きて夜はまとまった時間寝るという大人と同じ生活リズムを作り始めます。

なのでママは2ヶ月目の頃に引き続き、赤ちゃんが生活リズムを作れるようにサポートしていくと良いでしょう。

朝やお昼はなるべく日の光をあびさせるようにして、夜は部屋を明るくして赤ちゃんが寝やすい環境を作ってあげると赤ちゃんは昼夜の区別がつきやすくなるので、自然と生活リズムを覚えて行きます。

 

1日20〜30分を目安に赤ちゃんをたてだきかだっこホルダー、ベビーカーなどを使ってで外へ連れ出しましょう。

赤ちゃんには徐々に外の刺激を与えてあげる事をおすすめします。

ただ気をつけなければならないのは3ヶ月目の赤ちゃんはまだ抵抗力が弱いので細菌やウィルスの多い人ごみは避ける事です。

 

生活のリズムが整いだした赤ちゃんはおっぱいの回数も安定してきます。

生後2ヶ月目までの赤ちゃんは割と頻繁におっぱいやミルクを欲しがっていたと思いますが、3ヶ月目くらいになると1日、5〜6回くらいに落ち着いてきます。

 

また、この頃の赤ちゃんはまだ皮膚が弱いです。大人の皮膚は細菌から身を守る抵抗力がそなわっていますが、生後3ヶ月目くらいの赤ちゃんには抵抗力がまだほとんどありません。

2ヶ月目までは赤ちゃんの皮膚は皮脂で守られていて乾燥しにくいのですが、生後3ヶ月の赤ちゃんはこの皮脂が無くなってくるため乾燥に弱いデリケートな肌になってきます。

赤ちゃんの健康を守る為にも肌の状態をチェックして保湿はかかさない様にしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>